昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

ひばり・チエミ・いづみの3人娘

「ジャンケン娘」という映画のタイトルで、美空ひばり・江利チエミ・雪村いづみの3人が昭和30年(1955年)に出演します。美空ひばりの方はすでに1950年に大スターになっていましたが、「テネシー・ワルツ」でデビューした江利チエミ、そして江利チエミの翌年には雪村いづみが『想い出のワルツ』でデビューして大ヒット。3人娘の3人全員が昭和12年(1937年)生まれということもあって、そしてデビューした年度は多少は違えども3人とも少女歌手として大人気を博していたことから、東宝映画に出演します。その映画が1955年(昭和30年)「ジャンケン娘」です。

元祖三人娘

映画の「ジャンケン娘」にあやかって「ジャンケン娘」と呼ばれることもありますが、基本的に美空ひばり・江利チエミ・雪村いづみそれぞれひとりのソロ活動でも大人気ですが、三人娘として大人気になりました。あまりにもこの三人娘の人気がすごいものがあり、ひばり・チエミ・いづみの三人娘にあやかろうと、○△三人娘というのが登場してきたのでひばり・チエミ・いづみの三人娘は元祖三人娘と呼ばれるようになりました。

昭和の名曲

銀幕でもお嬢はスター

三人娘の初映画「ジャンケン娘」が公開された前年昭和29年(1954年)に、美空ひばりはNHK紅白歌合戦に出演しています。この時NHK紅白は第5回目の回数で、美空ひばりは「ひばりのマドロスさん」を歌いました。すでにこの年には、トップスター歌手として流行歌手としては初となるLP「美空ひばりのヒットソング集」も出していたりと、歌手として大活躍をしています。

同じ年代の江利チエミ・雪村いづみの登場で三人娘として、大人気を博したことで歌手だけの活動だけではなく東映映画や松竹映画といった映画にも多数出演するようになり、歌手でありながらも銀幕でもスターとしての地位を気づいてきます。

とにかくめちゃくちゃ映画にも出演している時代で、睡眠時間はいったいどれぐらい?!と感じるほど、映画に出演しています。「お嬢」と呼ばれるようになったキッカケとなる「お嬢社長」昭和28年(1953年)もかなりの本数の映画に出演していますが、当時の時代が映画の時代だったことから撮影して撮影して出演者たちは、公開を見ることなく次から次へと撮影がありそのまま公開されるという時代です。

美空ひばり出演映画:昭和28年

  • 4月29日公開・・・『姉妹』役名: 犬養美鳩 :松竹映画  この年に美空ひばりが出演した映画はすべて松竹映画でした。
  • 5月27日公開・・・『陽気な天使』 役名:ゆかり :松竹映画  なにか契約の関係とかあるのかな~?!
  • 7月14日公開・・・『ひばり捕物帖 唄祭り八百八町』 役名:おみよ :松竹映画 ひばりシリーズはちょこちょこあります。
  • 7月14日公開・・・『花形歌手 七つの歌』 :松竹映画 これは歌手としての美空ひばり前面なので特に役柄を演じるとかはなかったと思います。
  • 8月19日公開・・・『悲しき瞳』 役名: 田辺瞳  :松竹映画 「悲しき口笛」「悲しき小鳩」につづく悲しきシリーズの三作品目です。
  • 10月27日公開・・・『山を守る兄弟』 役名: 玉置大三郎 :松竹映画 当時の人気作家の大佛次郎の作品が原作の耳朶刺激です。
  • 12月29日公開・・・『お嬢さん社長』 役名: 小原マドカ  :松竹映画 「お嬢」と言う呼び方が定着した作品です。

お嬢の名曲

長年の伝統から生まれた洗練されたデザインと、住み心地の良い機能性をかねそなえた輸入住宅 東京

美空ひばり出演映画:昭和29年

  • 2月10日公開・・・『ひよどり草紙』 役名: 玉木早苗 :松竹映画 歌舞伎界から転身した中村錦之助が銀幕デビューした作品。
  • 3月31日公開・・・『伊豆の踊子』 役名: 踊子薫  :松竹映画 相手役の学生は石浜朗でした。なんでも「お嬢」の初恋相手になったとか。
  • 5月3日公開・・・『唄しぐれ おしどり若衆』 役名: 雪路  :東映映画 この作品の相手役も、中村錦之助です。ふたりはゴールデンコンビとまで言われました。
  • 6月8日公開・・・『青春ロマンスシート 青草に坐す』 役名: 新庄翠  :松竹映画  白川渥の小説が原作でまさに青春映画です。
  • 8月11日公開・・・『びっくり五十三次』 役名: ちゃっかりお夏  :松竹映画 相手役は高田浩吉です。
  • 9月7日公開・・・『八百屋お七 ふり袖月夜』 役名: 八百屋お七  :東映映画 相手役はゴールデンコンビの中村錦之助です。
  • 9月29日公開・・・『若き日は悲し』 役名 園田恵子&本人役 :松竹映画 相手役は伊豆の踊り子で共演した石浜朗で、フレッシュコンビと言われました。
  • 11月1日公開・・・『歌ごよみお夏清十郎』 役名:お夏 :新東宝映画 とっても豪華なキャストで、お嬢の相手役は美男で働き者の清十郎を演じたのは市川雷蔵です。
  • 12月29日公開・・・『七変化狸御殿』 役名:お花 :松竹映画 雪村いづみも出演しています。いづみは二役演じました。
昭和時代を代表する大スター!美空ひばり